• 本

ボローニャ・ブックフェア物語 絵本の町ができるまで

出版社名 白水社
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-560-08279-9
4-560-08279-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 217P 20cm

商品内容

要旨

世界初の児童書専門の国際書籍見本市は、いつどのように始まったのか?綿密な調査、個性あふれる関係者たちへの取材によって初めて明らかになる、絵本の町ボローニャ50年の歩み。

目次

はじめに 春だ!ブックフェアだ!
第1章 ボローニャ・ブックフェア誕生
第2章 五十年史を編んだ女性たち
第3章 国際イラストレーター展
第4章 児童書をめぐる様々な町の取組み
あとがき ボローニャへ、ようこそ

著者紹介

市口 桂子 (イチグチ ケイコ)  
大阪府出身。大阪外国語大学卒。ボローニャ在住。漫画家・著述家。イタリア、ベルギー、フランスを中心に漫画やエッセイを執筆するかたわら、日本の漫画・書籍を多数イタリア語に翻訳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)