• 本

バットマン:梟の街 THE NEW 52!

ShoPro Books DC COMICS

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-7968-7156-3
4-7968-7156-X
税込価格 2,376円
頁数・縦 239P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

『バットマン:梟の法廷(THE NEW 52!)』の続刊が早くも登場!“バットマンvs.梟の法廷”―最終決戦の火蓋が切られた!梟の物語は、衝撃的な結末を迎える…。

出版社・メーカーコメント

物語は、さらに加速する。――ニュー52シリーズ第2巻、はやくも日本上陸! DCユニバースの設定を再構築させ、リニューアルさせた“ニュー52”シリーズ。国内外でヒットした第1巻『バットマン:梟の法廷』の続編が登場! アメコミ初心者必読です! 謎の組織「梟の法廷」は1世紀以上にわたってゴッサムシティを支配していた。彼らの影響力は無限大であり、阻止することは不可能だった――バットマンと戦うまでは……。バットマンは満身創痍になりながらも、「梟の法廷」の魔の手から逃れ、新たな強敵との戦いに勝利した。だが、梟の法廷の目的はバットマンを征服することではなく、ゴッサムを再び支配することだった。梟の法廷は不死の暗殺者タロンを解き放った。バットマンと仲間たちは、生き残りをかけて史上最強の敵と死闘を繰り広げることになるのだが……。バットマン史上最大級の闘いがいま始まる! 【著者プロフィール】 ●スコット・スナイダー[作]…DCコミックスとマーベル・コミックスの双方で活躍する人気ライター。『アメリカン・バンパイア』(未邦訳)などのベストセラー・コミックのライターも担当。●グレッグ・カプロ[画]…コミック・アーティスト。『スポーン』などの代表作をもつ多作家。●高木 亮[訳]…翻訳家。主な訳書にニュー52シリーズの『ジャスティス・リーグ:誕生』『バットマン:梟の法廷』『ダークナイト:姿なき恐怖』など多数。Copyright (C) DC Comics. All rights reserved.

著者紹介

スナイダー,スコット (スナイダー,スコット)   Snyder,Scott
アイズナー賞やハーベイ賞などの受賞歴のある実力派ライターであり、DCコミックスとマーベル・コミックスの双方で活躍している。一方では、サラ・ローレンス大学とコロンビア大学で脚本を教えている
カプロ,グレッグ (カプロ,グレッグ)   Capullo,Greg
アーティストとして『クエーサー』『X・フォース』(以上マーベル・コミックス)、『スポーン』『アンジェラ』『ホーント』(以上イメージ・コミックス)などを手掛けてきた。自らが版権を所有する『クリーチ』では、脚本と作画の両方を務めた
高木 亮 (タカギ アキラ)  
翻訳家。1967年生まれ。三重県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)