• 本

源氏物語紫の結び 1

出版社名 理論社
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-652-20033-9
4-652-20033-1
税込価格 1,836円
頁数・縦 367P 20cm
シリーズ名 源氏物語紫の結び

商品内容

要旨

帝に特別に愛された薄幸の女性に端を発して物語は進んでいきます。死んだ母に似ているという父の新しい妃に対する思慕。山里で源氏はその妃の面影を持つ少女を垣間見ます。紫の上との出会いでした。勾玉シリーズ、RDGシリーズの荻原規子によるスピード感あふれる新訳。紫の上を中心に再構築した、みずみずしい源氏物語。

出版社・メーカーコメント

紫の上を中心に帖(章)を再構成している新しい源氏物語です。死んだ母に似ているという、父の新しい妃に対する思慕。山里で源氏は、その妃の面影を持つ少女を垣間みます。紫の上との出会いでした。

著者紹介

荻原 規子 (オギワラ ノリコ)  
東京に生まれる。早稲田大学教育学部国語国文学科卒。2006年『風神秘抄』(徳間書店)で、産経児童出版文化賞・JR賞、日本児童文学者協会賞、小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)