• 本

ウルヴァリン:エネミー・オブ・ステイト

ShoPro Books

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-7968-7162-4
4-7968-7162-4
税込価格 3,456円
頁数・縦 326P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

かつての知人から助けを求められ、日本に向かったウルヴァリン。だが、それは暗殺者集団ハンドとテロリスト組織ヒドラが仕掛けた巧妙な罠だった…。1ヶ月後、重傷を負った状態でSHIELDに保護されたウルヴァリンは、殺戮と破壊を繰り返しながら米国の機密情報を奪い、逃走してしまう。国家を重大な危機に陥れたウルヴァリンは、さらにファンタスティック・フォーやデアデビルら仲間だったはずのヒーローたちを次々と襲撃していく。ウルヴァリンの身におきた事件の真相は?そして“合衆国の敵”となった彼の行く手に待つ運命とは!?

出版社・メーカーコメント

ウルヴァリンvsマーベル・ヒーロー!! ファンタスティック・フォー、デアデビル、X-MEN……とある事件をきっかけに、仲間のヒーローたちを次々と襲撃していくウルヴァリン。いったい彼の身に何が起きたのか? 『ウルヴァリン』誌の中でも傑作の呼び名高い表題作を初邦訳!! かつての知人から助けを求められ、日本に向かったウルヴァリン。だが、それは悪の組織ハンドが仕掛けた巧妙な罠だった……。1か月後、重傷を負った状態でシールドに保護されたウルヴァリンは、殺戮と破壊を繰り返しながら米国の機密情報を奪い、逃走してしまう。国家を重大な危機に陥らせたウルヴァリンは、さらにファンタスティック・フォーやデアデビルら仲間だったはずのヒーローたちを次々と襲撃していく。ウルヴァリンの身に起きた事件の真相は? そして“合衆国の敵”となった彼の行く手に待つ運命とは!? 【著者プロフィール】 ●マーク・ミラー[作]…コミックライター。DCコミックスを経て、マーベルにて『アルティメッツ』『アルティメットX-MEN』等を担当して成功を収める。また、ジョン・ロミータ Jr.とともに手掛けた『キック・アス』(邦訳版小社刊)が映画化され話題となった。 ●ジョン・ロミータ Jr.[画]…アーティスト。人気、実力ともに兼ね備えたヒットメーカーで、父親も同じくコミックアーティストとして有名。代表作に『アイアンマン』『アンキャニー・X-MEN』などがある。 ●高木亮[訳]…翻訳家。主な訳書に『ジャスティス・リーグ:誕生(TheNew52!)』『スパイダーマン:ブランニュー・デイ@〜B』などがある。 (c) 2013 MARVEL

著者紹介

ミラー,マーク (ミラー,マーク)   Millar,Mark
コミックライター。イギリスにてライターとしてのキャリアをスタートさせ、後にDCコミックスで活動を開始。その後、マーベル・コミックスにて“アルティメット・ユニバース”ラインを起動。『アルティメッツ』等を担当して成功を収めた
ロミータ,Jr.,ジョン (ロミータ,JR.,ジョン)   Romita,Jr.,John
コミック業界を代表するアーティストの一人であり、スパイダーマンのアーティストとして著名なジョン・ロミータの実子
高木 亮 (タカギ アキラ)  
翻訳家。1967年生まれ。三重県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)