• 本

魔女か天女か

ゴールデン・エレファント賞シリーズ

出版社名 エイ出版社
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-7779-2978-8
4-7779-2978-7
税込価格 1,296円
頁数・縦 497P 19cm

商品内容

要旨

出羽の尼寺に異国生まれの母と住む少女、千寿は戦火で母を失い、鉄砲鍛冶を営む津田小三郎に助け出された。その父が亡くなった後、千寿は父が作った、当時ではあり得ないような新型の鉄砲を携え、旅の僧に姿を変えて母の仇討ちをするために京へ向かう。道中、関白豊臣秀次に輿入れするために同じく京へ向かう出羽の大名、熊谷成匡の娘、晴姫一行を襲った山賊から救ったことで、護衛として行動を共にすることになる。あと数日で京に到着というある日、一行に届いた知らせは、関白の切腹。一族と見なされれば晴姫も連座で処刑されてしまう。姫を救うためにはどうする?そして千寿の仇討ちは?政治と権力、愛憎が戦国末期の大きな渦となって、千寿を巻き込んでいく!「裏閻魔」シリーズの中村ふみが贈る壮大な歴史絵巻!!

著者紹介

中村 ふみ (ナカムラ フミ)  
結婚後、執筆活動を開始し、2010年、デビュー作『裏閻魔』にて、第1回「ゴールデン・エレファント賞」大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)