• 本

ヘッドハンターズ

講談社文庫 ね5−1

出版社名 講談社
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-06-277657-8
4-06-277657-X
税込価格 1,026円
頁数・縦 413P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 凄腕ヘッドハンターの裏稼業は名画泥棒。
    美しい妻の紹介で、優秀な青年実業家と知り合ったことにより、
    彼の人生が大きく狂っていく。

    ノルウェー発のクライムノベルです。
    登場人物が非常に魅力的で、
    展開もスピーディー。
    仕事に対するプライドや、身長に対するコンプレックス、
    妻への愛情とそれゆえの悩みや葛藤など、
    主人公の心の動きもとても引き込まれます。
    男性が読んでも女性が読んでも面白い1冊だと思います。

    映画化もされており、
    ハリウッドでのリメイクも進んでいるそうです。

    (2015年1月9日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

名うてのヘッドハンター、ロジャー・ブラウンは、美しい妻のために豪邸を買いあたえ、画廊を経営させていた。しかし、巨額の赤字を埋めるために彼はひそかに絵画の窃盗に手を染めていた。そこに、幻の名画をもっているという精密機器メーカーの元CEOが現れるが…。2008年度ノルウェーブッククラブ最優秀小説賞受賞。

出版社・メーカーコメント

ビジネス・エリートの裏の顔とは!?ノルウェーで最も権威ある文学賞で2008年度ベスト1に輝いた北欧クライム・ノベルの大本命!

著者紹介

ネスボ,ジョー (ネスボ,ジョー)   Nesbo,Jo
1960年ノルウェー・オスロ生まれ。ノルウェー経済大学を卒業。ロックバンド「Di Derre」のボーカリスト兼ソングライターとして活躍ののち、’97年、ハリー・ホーレ刑事を主人公にした処女作『The Bat』(英題)を発表。翌年同作で、北欧のもっともすぐれた推理小説に与えられる「ガラスの鍵賞」を受賞。一躍脚光を浴びる。『ヘッドハンターズ』で2008年ノルウェー・ブッククラブ賞最優秀小説賞を受賞。’11年、ノルウェー・ドイツ合作で映画化され、現在、ハリウッドでリメイク化が進行中
北澤 和彦 (キタザワ カズヒコ)  
1951年、東京生まれ。東北大学卒。出版社勤務を経て翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)