• 本

ガンコロリン

出版社名 新潮社
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-10-306574-6
4-10-306574-5
税込価格 1,512円
頁数・縦 205P 20cm

商品内容

要旨

夢の新薬開発をめぐる大騒動の顛末を描く表題作ほか、完全な健康体を作り出す国家プロジェクトに選ばれた男の悲喜劇を綴る「健康増進モデル事業」、医療が自由化された日本の病院の有様をシニカルに描く「ランクA病院の愉悦」など五篇を収録。

出版社
商品紹介

ついにガン予防薬が誕生?夢の新薬開発をめぐる大騒動を描く表題作ほか、医療の未来を奇抜な着想で予見するメディカル・エンタメ。

著者紹介

海堂 尊 (カイドウ タケル)  
1961年、千葉県生まれ。外科医、病理医を経て、現在は独立行政法人放射線医学総合研究所・重粒子医科学センター・Ai情報研究推進室室長。2005年、『チーム・バチスタの栄光』で第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞し小説家としてデビュー。2008年、『死因不明社会』で第3回科学ジャーナリスト賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)