• 本

感情的にならない本 不機嫌な人は幼稚に見える

WIDE SHINSHO 203

出版社名 新講社
出版年月 2013年11月
ISBNコード 978-4-86081-498-4
4-86081-498-3
税込価格 864円
頁数・縦 190P 18cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 春の空みたいなこころになあれ

    人間、忙しい時って不機嫌になりがちですよね。「忙」という字をよーく見ると「心を亡くす」と書いてある。心を亡くしてしまっているのだから、そりゃイライラもしますよね。年度末年度初めの時期。何かと慌ただしくなり、心を亡くしがちになって「感情コンディション」が悪くなる時期です。そんな時期にこんな一冊を。精神科医の和田先生が自ら得た体験と精神医学の立場から「いい感情生活」を送るための技術を易しく教えてくれます。

    「それもそうだね、と一呼吸置くこと」「曖昧さを認めること」「こういうこともあるんだなあ、という納得も大事」…等々、感情コンディションの整え方のヒントがたくさん。これを読んで、春のふわっとしたポカポカ陽気のような…そんな穏やかな心の状態で、慌ただしい時期を軽やかにしなやかに、時に微笑み混じりで乗り越えたいものです。


    (2015年3月15日)

商品内容

要旨

他人の気持ちは変えられない、と割り切る、理屈は正しくても、なぜいい結果にならないか、感情的に反応する人は、放っておくしかない、「自分だって」といわれると、なぜ腹が立つか、根本的な解決などできないし、目指さなくていい(他)、自分にも他人にも機嫌のいい人になる、感情コンディションを整える方法!

目次

プロローグ 感情の「シンプルな法則」
第1章 人には「感情的になるパターン」がある
第2章 「感情コンディション」を整える
第3章 「曖昧さに耐える」思考法
第4章 「パニックに陥らない」技術
第5章 「いつでも気軽に動く」技術
第6章 「小さなことでクヨクヨしない」技術
エピローグ あなたが笑うとホッとする人

著者紹介

和田 秀樹 (ワダ ヒデキ)  
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒、東京大学医学部付属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て、現在は精神科医。国際医療福祉大学教授。ヒデキ・ワダ・インスティテュート代表。一橋大学国際公共政策大学院特任教授。川崎幸病院精神科顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)