• 本

せんそう 昭和20年3月10日東京大空襲のこと

出版社名 東京書籍
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-487-80873-1
4-487-80873-1
税込価格 1,296円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 27cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

東京大空襲―ひと晩で10万人が亡くなった史上最大の空襲の夜、奇跡的に生きのびた6歳の「わたし」の記録。戦争のほんとうの姿がここに。

出版社
商品紹介

史上最大の空襲、東京大空襲。母親の犠牲により奇跡的に助かった塚本千恵子の体験を、息子である塚本やすしが絵本にした。

著者紹介

塚本 千恵子 (ツカモト チエコ)  
昭和13年7月6日、東京市の本所区押上町(現在の墨田区)生まれ。6人きょうだいの次女として、洋品店を家業とする家に育つ。昭和20年3月10日、6歳の時、東京大空襲に遭遇する
塚本 やすし (ツカモト ヤスシ)  
昭和40年東京都生まれ。絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)