• 本

Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ

出版社名 インプレスジャパン
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-8443-3567-2
4-8443-3567-7
税込価格 2,592円
頁数・縦 255P 24cm

商品内容

要旨

劇的にコーディング作業がはかどる!基本設定から特撰パッケージまで、この一冊で完全網羅。便利な対訳付きメニュー一覧、使いやすくするための環境設定のほか、筆者が実際にインストールしているパッケージを80本解説!バージョン3&2対応。

目次

第1章 Sublime Textを導入しよう(Sublime Textとは
Suyblime Textのダウンロードとインストール ほか)
第2章 覚えておきたい標準機能(基本的な編集機能
コーディングルールに対応する ほか)
第3章 パッケージで機能拡張しよう(パッケージについてもっと詳しく知っておこう
パッケージを管理する ほか)
第4章 プロが教える特撰パッケージ(どんなときにも役に立つ必須パッケージ
Web制作に役立つパッケージ ほか)

著者紹介

上野 正大 (ウエノ マサヒロ)  
ChatWork株式会社技術部エンジニア。1983年生まれで2児のパパ。Webサービス開発系企業でC#、PHP、Python、JavaScriptなどで開発経験を積み、TitaniumコミュニティであるTi.Developers.meetingを主催。そこからの縁でChatWork株式会社へ入社。現在は同社モバイル開発チームリーダーとしてiOS/Android開発を行っている
杉本 淳 (スギモト ジュン)  
understandardの屋号で活動するフリーランス。主にHTML、CSS、JavaScriptを用いた実装、WordPressでのサイト構築を担当。Webコンテンツ運営会社、Web制作会社でのデザイン、HTML/CSSコーディング業務を経て2011年に個人事業主として独立
前川 昌幸 (マエカワ マサユキ)  
岡山県でWeb制作会社に勤務。okayama‐js主宰。主にマークアップ、フロントエンド、サーバサイドプログラミングを担当。業務でのWeb制作を行いながら、岡山や東京などでCSS Niteなどのセミナー・勉強会にマークアップやJavaScriptなどのテーマで登壇。また、okayama‐jsなどのWebに関連した勉強会の企画や主催も行う
森田 壮 (モリタ ソウ)  
ソウラボの屋号で活動するフリーランスWebデザイナー。アパレル会社のEC担当からWeb制作の世界へ。その後、デジタルハリウッドを卒業し、制作会社でデザイナー、ディレクターを経てフリーランスへ。企画からデザイン、コーディング、構築までサイト制作全般を担当。制作のほかにも、講師業や株式会社フィフティフォレストでEC業務など
こもり まさあき (コモリ マサアキ)  
1990年代前半に都内のDTP系デザイン会社にてアルバイトをはじめ、入出力業務、デザイン業務、ネットワーク関連業務に並行して従事。2001年、会社を退職しそのままフリーランスの道へ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)