• 本

お父さんがキモい理由を説明するね 父と娘がガチでトークしました

リンダブックス

出版社名 泰文堂
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-8030-0532-5
4-8030-0532-X
税込価格 1,296円
頁数・縦 319P 19cm

商品内容

要旨

この本は、娘と接点を失っているお父さんのために書きました。年頃になり、関係が途切れがちになった娘と会話を重ねた、三ヶ月にわたる奮闘を描いたものです。途中で妻が乱入、しまいには祖父まで巻き込むことに。三世代で繰り広げたバカバカしいくらいマジメなトーク。気取らず、気負わず、ひたすらホンネで語り合いました。

目次

1 父と娘のマジトーク(恋愛について、父と娘で話してみた
父がキモい理由を説明してもらった
夢と目標について、父と娘で話してみた ほか)
2 父と娘と妻のマジトーク(“正しい彼氏の見つけ方”について、妻を交えて話してみた
“後悔”について、妻を交えて話してみた)
3 娘とおじいちゃんのマジトーク(家系についておじいちゃんと話し合った
後悔について、おじいちゃんと話し合った
死について、おじいちゃんと話し合った)

著者紹介

中山 順司 (ナカヤマ ジュンジ)  
1971年生まれ。Covenant大学卒業。都内のIT企業で働く四十路父さん。『Business Media 誠』のコラム記事、「お父さんがキモい理由を説明するね」が2日で100万PVを突破。シックス・アパート(株)勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)