• 本

しろちゃんとはりちゃん あめのいちにち

出版社名 ひかりのくに
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-564-01856-5
4-564-01856-6
税込価格 1,382円
頁数・縦 31P 27cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • そろそろこんな季節に…

    あめのきせつです。まいにち、あめ。きのうも、あめ。きょうも、あめ。…そんな出だしで始まるこの絵本。なかよしの「しろちゃん」と「はりちゃん」が主役。連日の雨の日DAYSなので外で遊べない、室内で遊ぶしかない…それゆえに二人の間に起きてしまったある「トラブル」。さてどうなる、一件落着するのでしょうか…。ラスト2ページの展開に「ほっ」とします。しろちゃん、はりちゃん双方のお互いを想う清らかな気持ちの象徴でしょう、あの空は…。あとは、読んでのお楽しみ。心の空も晴れますよ。全国学校図書館協議会・日本図書館協会選定図書の中から選ばれた「心にのこる子どもの本」です。

    (2015年5月24日)

おすすめコメント

【1】よかった(^_^)【2】うさぎ/はりねずみ/雨/けんか/仲直り/おもいやり/虹【3】4才【4】8分【5】32ページ【6】260×220mm【7】雨で退屈していたうさぎとハリネズミが室内でボール遊びをしてハリネズミの子の大事なツボを壊してしまいました。すると・・・。(読み聞かせにオススメ)

著者紹介

たしろ ちさと (タシロ チサト)  
東京都生まれ。「5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん」(ほるぷ出版)で第16回日本絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)