• 本

相続から漏れた財産 誰も知らない放置された財産

出版社名 メイク・ヴィー
出版年月 2014年8月
ISBNコード 978-4-89610-829-3
4-89610-829-9
税込価格 1,500円
頁数・縦 111P 21cm

商品内容

要旨

「相続は完璧に終わっている」「故人に財産があるはずがない」「思ったより遺産が少なかった」と思っている人ほど調査するべきです!!

目次

第1章 相続時に気付かない・見つからないために放置されている財産がたくさんある(相続人がいないために国のものになる財産は年々増えている―国庫金となった財産の推移
相続人がいない空き家や土地が急増している―相続人が見つからないケースも多数 ほか)
第2章 あなたにもあるかもしれない放置された財産の事例(住宅ローン返済中に死亡!「家を競売にかけられたが、後から受け取った生命保険金3000万円」
調べれば調べるほど見つかる!「分散されていたのでわからなかった投資家の財産」 ほか)
第3章 「あるはずがない」という思い込みこそ危険―放置された財産を調べてみよう(破産会社にだって財産が隠れている可能性がある―ないと思っても、調査の価値あり
理想的な相続は生前・早めに調査しておくこと―死亡後だと発見しづらくなる ほか)
よくある質問(放置される財産とは何のことですか?
どうして財産が放置されてしまうのですか? ほか)

著者紹介

岡田 康彦 (オカダ ヤスヒコ)  
1956年山口県生まれ。1987年ろうきんを退職後、翌年、株式会社コスモ企画を設立。不動産業を展開する。現在、相続漏れ財産の調査、相続手続きなど多岐にわたる業務を行っている。2013年、社名を「千代田コンサルティング」に変更。2014年一般社団法人みらいを設立。相続全般をサポートする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)