• 本

失意ノ方

双葉文庫 さ−19−54 居眠り磐音江戸双紙 47

出版社名 双葉社
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-575-66698-4
4-575-66698-X
税込価格 700円
頁数・縦 341P 15cm

商品内容

要旨

江戸城中を揺るがした佐野善左衛門の刀傷騒ぎのあと、尚武館から姿を消した松浦弥助は、自らが手にかけた薮之助の遺髪を懐に忍ばせ、伊賀泉下寺を目指していた。一方江戸では、坂崎磐音が月に一度の墓参のため忍ヶ岡の寒松院を訪れていた。その帰路、竹屋ノ渡し場に立った磐音は、向こう岸から近付く乗合船に思わぬ人物の姿を認め…。超人気書き下ろし長編時代小説第四十七弾。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)