• 本

世界史の極意

NHK出版新書 451

出版社名 NHK出版
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-14-088451-5
4-14-088451-7
税込価格 842円
頁数・縦 245P 18cm

商品内容

要旨

ウクライナ危機、イスラム国、スコットランド問題…世界はどこに向かうのか?戦争の時代は繰り返されるのか?「資本主義と帝国主義」「ナショナリズム」「キリスト教とイスラム」の3つのテーマを立て、現在の世界を読み解くうえで必須の歴史的出来事を厳選、明快に解説!激動の国際情勢を見通すための世界史のレッスン。

目次

歴史は悲劇を繰り返すのか?―世界史をアナロジカルに読み解く(歴史をアナロジカルにとらえるレッスン
「短い二〇世紀」に何が起きたのか ほか)
第1章 多極化する世界を読み解く極意―「新・帝国主義」を歴史的にとらえる(帝国主義はいかにして生まれるのか
資本主義の本質を歴史に探る ほか)
第2章 民族問題を読み解く極意―「ナショナリズム」を歴史的にとらえる(民族問題はいかにして生じたのか
ナショナリズム論の三銃士―アンダーソン、ゲルナー、スミス ほか)
第3章 宗教紛争を読み解く極意―「イスラム国」「EU」を歴史的にとらえる(イスラム国とバチカン市国―日本人に見えない世界戦略
キリスト教史のポイント ほか)

著者紹介

佐藤 優 (サトウ マサル)  
1960年、東京都生まれ。作家・元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、09年6月有罪確定。現在は、執筆活動に取り組む。『国家の罠』(新潮社)で毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)