• 本

偽花

実業之日本社文庫 お2−2 探偵・藤森涼子の事件簿

出版社名 実業之日本社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-408-55205-7
4-408-55205-4
税込価格 640円
頁数・縦 299P 16cm

商品内容

要旨

名古屋・千種駅に程近いビルの一室に、探偵事務所を構える藤森涼子。所員は、女性ばかり。ITに強い美紀、ファッションはロリータ系ながら鋭い洞察力を持つ綾、得意の変装で尾行する年齢不詳の李理亜。尾行中、ひったくり現場に遭遇した涼子たちは、犯人を追いかけ捕まえるが、被害者の男は犯人を逃がせと訴え…(「石楠花の詞」)。全3話を収録するシリーズ最新刊。

著者紹介

太田 忠司 (オオタ タダシ)  
1959年愛知県名古屋市生まれ。名古屋工業大学工学部電気工学科卒業。81年『帰郷』が星新一ショートショート・コンテストで優秀作に選ばれる。90年、『僕の殺人』刊行をきっかけに専業作家に。2010年、『月読』が第6回酒飲み書店員大賞に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)