• 本

ニンファその他のイメージ論

出版社名 慶應義塾大学出版会
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-7664-2142-2
4-7664-2142-6
税込価格 3,456円
頁数・縦 250,9P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

重要論文「ニンファ」をはじめ、イメージ論、絵画論20篇を編訳者が独自に集成。イメージを問い求めるなかで、折りに触れて書き継がれてきた論考群からアガンベンの唱える美学・政治・倫理が浮き彫りになる。

目次

1 ニンファ
2 イメージについて(映画の一倫理のために
ギー・ドゥボールの映画
身振りと舞踊 ほか)
3 絵画をめぐって(イメージの向こうの国
顔と沈黙
形象の不可能性と必然性 ほか)

著者紹介

アガンベン,ジョルジョ (アガンベン,ジョルジョ)   Agamben,Giorgio
1942年生まれ。マチェラータ大学、ヴェローナ大学、ヴェネツィア建築大学で美学・哲学を講じた。2009年に退官した後も研究を精力的に続けている
高桑 和巳 (タカクワ カズミ)  
1972年生まれ。慶應義塾大学理工学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)