• 本

空想科学「理科」読本 学校では教えてくれない!

出版社名 大和書房
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-479-39272-9
4-479-39272-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 279P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

身長10センチの少女アリエッティの声は何ヘルツか?巨人が消滅するときに発生する気体は何か?ヤマトの乗組員たちが宇宙で機雷を動かすのに使った力は何ニュートン?アニメとマンガで勉強できちゃう柳田先生の「中1理科」特別講義!

目次

1 身近な力・光・音を空想科学する(ウルトラマンの「力」は、どんな形で表れている?―力の働き
ヒーローたちは、どんな力で戦っているのか?―力の種類 ほか)
2 身近な物質とその状態を空想科学する(トランスフォーマーは金属生命体。そんな生物は存在するか?―身のまわりの物質
ゴジラは身長50m・体重2万t、ガメラは60m・80t。どうなってるの!?―物質の密度 ほか)
3 身近な生命と植物を空想科学する(それで生きていけるのか!?怪獣や怪人たちの怪しずきる生態―身近な生物の観察
いきなり実をつけた『さるかに合戦』の柿の不思議―花のつくり ほか)
4 地球と大地を空想科学する(東京フライパン作戦は、成功するか?―火山の噴火
5体もいる宝石タイプのジバニャン。どうやって生まれた!?―火成岩のつくり ほか)

出版社
商品紹介

ウルトラマンの密度は?進撃の巨人は生物?植物?透明怪獣の正体は?空想科学で理科を学ぼう。人気の『空想科学読本』著者の名講義。

著者紹介

柳田 理科雄 (ヤナギタ リカオ)  
1961年鹿児島県種子島生まれ。東京大学中退。学習塾の講師を経て、’96年『空想科学読本』を上梓する。’99年、空想科学研究所を設立し、特撮、アニメ、マンガなどの世界を科学的に検証し研究する試みを続けている。明治大学理工学部兼任講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)