• 本

日の本切手美女かるた

出版社名 日本郵趣出版
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-88963-780-9
4-88963-780-X
税込価格 2,160円
頁数・縦 112P 21cm

商品内容

要旨

郵便学者・内藤陽介が48点の切手を絵札に選び、“いろはがるた”形式のコラムで縦横無尽に語りつくした異色の日本文化論!

目次

いぬも歩けば女も歩く
論より証拠
母よあなたは強かった
西の方に国有り
佛には値いたてまつること得難し
箆増しは果報持ち
鳶にさらわれた
小さな奇麗な鳥見たいなやうなもの
りんごによく似たかわいい娘
ぬばたまの妹が黒髪今夜もか〔ほか〕

著者紹介

内藤 陽介 (ナイトウ ヨウスケ)  
1967年、東京都生。東京大学文学部卒業。郵便学者。日本文芸家協会会員。フジインターナショナルミント株式会社・顧問。国際郵趣連盟およびアジア郵趣連盟審査員。切手等の郵便資料から国家や地域のあり方を読み解く「郵便学」を提唱し研究・著作活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)