• 本

渋谷ギャル店員ひとりではじめたアフリカボランティア

出版社名 金の星社
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-323-07320-0
4-323-07320-8
税込価格 1,404円
頁数・縦 213P 図版8枚 20cm

商品内容

要旨

バックパッカーとして、約六十か国を旅してたどりついたアフリカ・モザンビーク。毎日のように、たくさんの人たちが貧しさや病気で苦しみ、死んでいく現実を目の当たりにした彼女は、女性や子どもを支援する協会「アシャンテママ」をたったひとりで設立した。目の前で苦しむ友達を助けたいという一心で、ひたむきにとりくむ彼女の姿は、現地の人たちの心を動かしていく―。

目次

第1章 日本を出たきっかけ
第2章 世界を旅する
第3章 エチオピアでの医療ボランティア
第4章 未知の世界アフリカ
第5章 モザンビーク共和国の現状
第6章 アシャンテママ

出版社
商品紹介

元ギャル店員が世界を旅し、アフリカでNPOを立ち上げた。貧困や病気で苦しむ人達に頼れる場所を──彼女は今日も奮闘している。

著者紹介

栗山 さやか (クリヤマ サヤカ)  
1980年静岡県生まれ。渋谷109のショップ店員やOLを経て、2006年からバックパッカーとして60か国ほど旅する。エチオピアの施設でボランティア活動に従事した後、モザンビークで協会「アシャンテママ」を設立。協会の活動をしながら、現地の国立医療技術学校を卒業し、医療技術師の資格を取得。2015年3月より、モザンビーク北部の病院に勤務する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)