• 本

人民とはなにか?

出版社名 以文社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-7531-0325-6
4-7531-0325-0
税込価格 2,592円
頁数・縦 221P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「シャルリー・エブド」事件などの国際テロリズムは、アメリカの拡張的な世界戦略の帰結である。この新自由主義的グローバリズムに抗する革新的主体としての「人民」概念の再興を促す論集。

目次

「人民」という語の使用に関する二四の覚え書き
「大衆的(人民の)」と言ったのですか?
われわれ人民―集会の自由についての考察
可感的にする(表象可能な民衆、想像の民衆?
弁証法的イメージの前で目を擦る
覆いを取り去る、ヘテロトピアを可視的にする
接近し、資料を集め、可感的にする)
人民と第三の人民(人民は何に抗して形成されるのか
人種によって/抗して形成される人民
急進的左翼の国家主義への傾倒
いかにしてフランス人たらずしてフランス人であり得るのか)
不在のポピュリズム

著者紹介

バディウ,アラン (バディウ,アラン)   Badiou,Alain
1937年生まれ。現代フランスを代表する哲学者、作家。国立高等師範学校フランス現代哲学国際研究センター所長
ブルデュー,ピエール (ブルデュー,ピエール)   Bourdieu,Pierre
1930‐2002。社会学者。アルジェ大学、国立社会科学高等研究院を経てコレージュ・ド・フランス教授
バトラー,ジュディス (バトラー,ジュディス)   Butler,Judith
1956年生まれ。カリフォルニア大学バークレー校。修辞学・比較文学教授。哲学専攻
ディディ=ユベルマン,ジョルジュ (ディディユベルマン,ジョルジュ)   Didi‐Huberman,Georges
1953年生まれ。美術史家、哲学者。国立社会科学高等研究院准教授
キアリ,サドリ (キアリ,サドリ)   Khiari,Sadri
1958年生まれ。政治学博士。共和国原住民運動(MIR)の創設者
ランシエール,ジャック (ランシエール,ジャック)   RANCI’ERE,JACQUES
1940年生まれ。哲学者。パリ第8大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)