• 本

芸人と俳人

出版社名 集英社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-08-771612-2
4-08-771612-0
税込価格 1,404円
頁数・縦 349P 19cm

商品内容

要旨

作家としても注目を集める芸人が、気鋭の俳人に弟子入り。ひそやかな2年の学びを経て、果たして俳句の上達ぶりやいかに…?ピース又吉(35歳)、初めての俳句入門。書き下ろしエッセイや実作俳句20句を収録!

目次

第1章 俳句は「ひとり大喜利」である
第2章 五七五の「定型」をマスター
第3章 「季語」に親しもう
第4章 「切字」を武器にする!
第5章 俳句の「技」を磨く
第6章 先人の「句集」を読む
第7章 「選句」をしてみよう
第8章 いよいよ「句会」に挑戦!
第9章 俳句トリップ「吟行」
第10章 芸人と俳人
単行本特典 芸人と俳人の十二ヶ月

出版社
商品紹介

ピース又吉直樹と俳人の堀本裕樹による対談本。俳句とお笑いについての対話を交えつつ、俳句の基本テクニックがわかる入門的な一冊。二人の書き下ろしエッセイや20句を超える実作俳句も収録。

おすすめコメント

ピース又吉(35歳)、初めての俳句入門。 作家としても注目を集めるピースの又吉直樹が、気鋭の俳人・堀本裕樹に弟子入り。 はじめ、俳句の創作について「恐ろしい」と語っていた又吉が、ひそやかな2年の学びを経て、徐々に俳句の面白さに開眼していく。20句を超える実作俳句や、書き下ろしエッセイも収録。言葉を生業とするふたりが交わした対話から、お笑いと俳句の知られざる共通点が明らかに!   第一章 俳句は「ひとり大喜利」である  第二章 五七五の「定型」をマスター  ●季語エッセイ/春 「蛙の目借時」又吉直樹 第三章 「季語」に親しもう  第四章 「切字」を武器にする! ●季語エッセイ/夏 「子蟷螂」堀本裕樹  など、対談形式で俳句の楽しみ方を学べる全十章。

著者紹介

又吉 直樹 (マタヨシ ナオキ)  
芸人。1980年大阪府生まれ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「ピース」として活躍中。2015年に初の長編小説『火花』を刊行。卓越した人間描写で高い評価を受け、作家としても注目を集めている
堀本 裕樹 (ホリモト ユウキ)  
俳人。1974年和歌山県生まれ。國學院大学卒。「いるか句会」「たんぽぽ句会」を主宰。第36回俳人協会新人賞、第2回北斗賞など受賞。創作の傍ら、俳句の豊かさや楽しさを広く伝える活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)