• 本

ちゃんぽん食べたかっ!

出版社名 NHK出版
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-14-005664-6
4-14-005664-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 413P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 岡山県民でも、「ちゃんぽん 食べてーっ!!」

    フォークの巨匠、さだまさしさんの最新作は自伝的青春小説です。
    イケメン俳優の菅田将暉さん主演のドラマ原作です。良かったね、さださん。

    中学生から「ぽおんっ」と東京へ放り出された主人公の青春ストーリーで始まります。
    国営放送ドラマ用、ファンに向けた感じの作品ですが、そこが読み易く本を読むのがメンドクサイ人でもスーッと読めるかも・・・。
    「青春っていいなあ。」と素直に思える喜怒哀楽な学生ストーリー。

    まさに、古き良き時代。「課題図書にこういう本を選べよっ!」て思った。

    (2015年5月30日)

商品内容

要旨

涙と笑いの自伝的青春小説!大志を抱いた少年は夢に破れて何になる?

出版社
商品紹介

NHK総合でドラマ化。涙と笑い満載の自伝的青春小説。ヴァイオリニストになるという大志を抱いた少年“佐田雅志”は、いかにして“さだまさし”になったのか−−。七転八倒のきらめく日々を描いた意欲作。

著者紹介

さだ まさし (サダ マサシ)  
1952年長崎県長崎市生まれ。72年に吉田政美と「グレープ」を結成、73年デビュー。「精霊流し」「無縁坂」を発表し、一躍人気歌手となる。76年にソロデビュー。「雨やどり」「秋桜」「関白宣言」「北の国から」など数々の国民的ヒットを生み出す。2001年、小説『精霊流し』で小説家としての活動を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)