• 本

渡辺弘子の布絵の世界 Vol.1

若狭の海に生きる

出版社名 中日映画社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-908290-05-3
4-908290-05-9
税込価格 3,564円
頁数・縦 119P 30cm

商品内容

要旨

若狭の地方文化を知る布絵作品集。世界中の、布好き・手芸好き・歴史好き・郷土を愛する方へ!伝えたい、つなぎたい、若狭の暮らしがここにある。読み物としても面白い作品解説や若狭・美浜町の暮らしの文化を語るコラム。定置網漁、浜祭り、子供歌舞伎、日向水中綱引き、へしこ、鯖寿し、鯖街道、北前船、稲扱き商人etc.作品数41点、関連コラム17項目。

目次

第1章 若狭の海に生きる(歓び
こち ほか)
第2章 若狭の鯖文化(鯖割り
鯖寿し ほか)
第3章 美浜町早瀬の暮らし(北前船
櫂(なにおもう) ほか)
第4章 あの日の想い出(昼下がり
お針 ほか)
第5章 素材用語解説

著者紹介

渡辺 弘子 (ワタナベ ヒロコ)  
福井県美浜町出身、1943年生まれ。1989年頃より独学で布絵制作をはじめる。制作点数は小作品も含め100点を超える
成田 典子 (ナリタ ノリコ)  
秋田県北秋田市出身、1953年生まれ。ファッション関連の企画会社で出版や商品企画を手掛けた後独立。販促・商品企画・出版企画等のディレクターとして活躍。「いいものをつなぐ」をコンセプトにしたフリーマガジン『つなぐ通信』の編集長として、日本のものづくり、地域活性化などのテーマに取り組んでいる。(株)テキスタイル・ツリー代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)