• 本

そう書いてあった

出版社名 ミシマ社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-903908-61-8
4-903908-61-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 197P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 東京堂書店 神田神保町店より

    待望の益田ミリさん新刊です。
    今回は新聞連載のエッセイ集となっています。
    益田さんご自身に関することが短い文章で書かれているのですが、
    まるで超短編の物語を読んでいるような気持ちになりました。
    一編一編に主人公がいて、いろいろ感じたり思ったり経験したりしている。
    こんな心地よい錯覚に陥るのは、益田さんが生み出す文章のなせる業でしょうか。
    装丁もシンプルで、素敵です。

    (2015年5月29日)

商品内容

要旨

大人の国で生きることのもどかしさ、切なさ、美しさを綴った、魅惑のエッセイ集。朝日新聞・好評連載「オトナになった女子たちへ」収録。

目次

事件は銀座で
ミキサーに○○を入れて
最後の授業
しめて五九九〇円
ロールスロイス
桃のパフェ
夕焼けだんだん
ひとり五杯
一本おいくら?
週末の自動販売機〔ほか〕

著者紹介

益田 ミリ (マスダ ミリ)  
1969年大阪府生まれ。イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)