• 本

ビオレタ

出版社名 ポプラ社
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-591-14561-6
4-591-14561-1
税込価格 1,620円
頁数・縦 222P 20cm

商品内容

文学賞情報

2014年 第4回 ポプラ社小説新人賞受賞

要旨

婚約者から突然別れを告げられた田中妙は、道端で大泣きしていたところを拾ってくれた菫さんが営む雑貨屋「ビオレタ」で働くことになる。そこは「棺桶」なる美しい箱を売る、少々風変わりな店。何事にも自信を持てなかった妙だが、ビオレタでの出会いを通し、少しずつ変わりはじめる。人生を自分の足で歩くことの豊かさをユーモラスに描き出す、心のすきまにしみこむ温かな物語。第四回ポプラ社小説新人賞受賞作。

出版社
商品紹介

雑貨店ビオレタでは、お客は様々な思い出や記憶を棺桶と呼ばれる美しい箱に詰め、庭へ埋めていく――第4回ポプラ社小説新人賞受賞作。

おすすめコメント

わたしが拾われたのは、行き場のないものを入れる美しい「棺桶」を売る風変わりな店だった――第四回ポプラ社小説新人賞受賞作。

著者紹介

寺地 はるな (テラチ ハルナ)  
1977年佐賀県生まれ。会社勤めと主婦業のかたわら、小説を書きはじめる。『ビオレタ』で第四回ポプラ社小説新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)