• 本

ねことじいちゃん

メディアファクトリーのコミックエッセイ

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-04-067671-5
4-04-067671-8
税込価格 1,080円
頁数・縦 175P 21cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • おばあさんに先だたれ、ねこのタマとふたり暮らしの大吉じいちゃん。
    ともに白髪の生えるまで、きっと一緒でずっと一緒。
    ひとりと1匹が繰り広げる、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りをお届け致します。
    きっと私たちの身近にも、こんな光景があるはずです。

    (2016年5月15日)

商品内容

要旨

ばあさんに先だたれ猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。ともに白髪の生えるまできっと一緒でずっと一緒。ひとりと一匹が繰り広げる毎日がいとおしくなる四季折々の彩りをお届けします。

目次

春(ねこの町
吾輩はタマである
豆ごはん
タマのひみつ)
夏(あじさい
夏の思い出
犬ぎらいの神様
猫ぎらいのじいさん
夏のおわり)
秋(ばあちゃんとタマ
男の友情)
冬(冬の猫
こころのこり
小野田先生
椿の花
ニュー☆イヤー)
特別ふろく 初期設定資料集

出版社・メーカーコメント

ばあさんに先だたれ、猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。ともに白髪の生えるまで、きっと一緒でずっと一緒。ひとりと一匹が繰り広げる、毎日がいとおしくなる四季折々の彩りをお届けします。

著者紹介

ねこまき (ネコマキ)  
ミューズワーク。2002年より、ディスプレイ会社を退職し独立。現在は、名古屋を拠点としながらイラストレーターとして活動中。コミックエッセイをはじめ、犬猫のゆるキャラ漫画、広告イラストなども手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)