• 本

約束 K・S・Pアナザー 警視庁歌舞伎町特別分署

出版社名 祥伝社
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-396-63477-3
4-396-63477-3
税込価格 1,998円
頁数・縦 396P 20cm

商品内容

要旨

激情で人を殺め、服役中に消息を絶った婚約者と息子を探す秀夫。だが、伝手となるオジの慈郎は凶刃に倒れる。さらに現場から、故郷の街で起きたNPO横領事件の内幕を記すノートと大金の入った鞄が、少年康昊に持ち逃げされた。回収のため悪徳刑事天明谷を遣う殺人者の一味や、匂いを嗅ぎつけた冷酷な金貸し智勲の追跡が激しさを増す中、危機を救った秀夫に、少年は山分けを主張する。新宿の闇に、欲と野望の火花が炸裂したとき、秀夫と康昊の絆が呼ぶ結末は?著者の人気警察小説シリーズ、特別長編!

出版社
商品紹介

著者人気警察小説、“警視庁歌舞伎町特別分署K・S・P”シリーズ、スピンアウト長編!

出版社・メーカーコメント

すべてを失った男 どん底で夢を見る少年 崖っぷちの悪徳刑事 3つの火種が新宿の夜に炸裂する 著者人気シリーズ特別長編! 激情で人を殺(あや)め、服役中に消息を絶った婚約者と息子を探す秀夫(ひでお)。だが、伝手(つて)となるオジの慈郎(じろう)は凶刃(きょうじん)に倒れる。さらに現場から、故郷の街で起きたNPO横領事件の内幕を記(しる)すノートと大金の入った鞄(かばん)が、少年康昊(ガンホ)に持ち逃げされた。回収のため悪徳刑事天明谷(てんめいや)を遣(つか)う殺人者の一味や、匂いを嗅ぎつけた冷酷な金貸し智勲(ジフン)の追跡が激しさを増す中、危機を救った秀夫に、少年は山分けを主張する。新宿の闇に、欲と野望の火花が炸裂(さくれつ)したとき、秀夫と康昊の絆(きずな)が呼ぶ結末は? 著者の人気警察小説シリーズ、特別長編!

著者紹介

香納 諒一 (カノウ リョウイチ)  
1963年、横浜生まれ。91年小説推理新人賞を受賞し、92年に祥伝社刊『時よ夜の海に瞑れ』で長編デビュー。99年には『幻の女』で第五十二回日本推理作家協会賞を受賞し、正統派ハードボイルド、警察小説の書き手として第一線で活躍を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)