• 本

不思議の国のアリス

出版社名 西村書店東京出版編集部
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-89013-964-4
4-89013-964-8
税込価格 2,052円
頁数・縦 191P 24cm

商品内容

要旨

イギリスで1865年に初版が刊行されてから150年。『アリス』の物語に登場する忘れがたいキャラクターや文章や詩の数々は、私たちの文化に浸透し、第一級の児童文学として、世界中の人々に今もなお愛されつづけています。国際アンデルセン賞受賞画家であるロバート・イングペンの表情豊かな挿し絵と、読みやすい新訳によるカラー豪華愛蔵版。

著者紹介

キャロル,ルイス (キャロル,ルイス)   Carroll,Lewis
チャールズ・ドッドソンの筆名。1832年、イギリスに生まれる。言葉遊びや謎掛けが大好きで、ゲームやパズルを自作する幼少時代を過ごし、1855年、オックスフォード大学の数学講師となる。『不思議の国のアリス』は、ヴィクトリア朝時代の有名な挿し絵画家ジョン・テニエルの挿し絵付きで1865年に初版が刊行され、子どもたちに最も人気のある物語でありつづけた。その6年後に続編となる『鏡の国のアリス』を出版し、1876年にはナンセンス詩『スナーク狩り』を発表。1898年、65歳で死去した
イングペン,ロバート (イングペン,ロバート)   Ingpen,Robert
1936年、オーストラリアに生まれる。ロイヤル・メルボルン・インスティテュート・オブ・テクノロジーで挿し絵と装丁の技術を学ぶ。1986年には、児童文学への貢献が認められて国際アンデルセン賞を受賞し、オーストラリア勲位も授けられた
杉田 七重 (スギタ ナナエ)  
1963年東京都に生まれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)