• 本

これができたらノーベル賞

出版社名 本の泉社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-7807-1245-2
4-7807-1245-9
税込価格 1,058円
頁数・縦 94P 26cm

商品内容

目次

第1章 生命編(人工知能(AI)
人型ロボット(二足歩行) ほか)
第2章 宇宙編(宇宙旅行・スペースプレーン
宇宙エレベーター ほか)
第3章 エネルギー編(核融合(原子力)
反物質・反重力の新発見 ほか)
第4章 生活編(立体テレビ
自動調理&部屋自動掃除 ほか)

出版社・メーカーコメント

ワープ装置、宇宙エレベーター、立体テレビ…。夢見ていた技術が今どうなっているのか、完成させてノーベル賞をとるためにはどうしたらいいのかを解説する。人類の夢を形にして、夢とノーベル賞を手にするための1冊。

著者紹介

米村 貴裕 (ヨネムラ タカヒロ)  
1974年、横浜生まれ。近畿大学大学院卒。2001年、在学中に(有)イナズマを起業。2003年、近畿大学にて博士(工学)号取得。2006年、『パソコンでつくるペーパークラフト2』(ソフトウェア紙龍)の研究開発を進め、文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」に認定される。2007年、『やさしいC++Part2』が文化庁・メディア芸術祭にノミネート。2012年、紙龍の成果が学会誌NICOGRAPH 2012に論文として掲載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)