• 本

毎日かあさん 12

母娘つんつか編

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-620-77092-5
4-620-77092-2
税込価格 905円
頁数・縦 78P 23cm
シリーズ名 毎日かあさん

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • お待ちかねの12巻発売です!
    海外逃亡のお兄ちゃんと、絶賛つんつか期の娘ちゃん。
    新しい家族のわんこ、ぽん美さんに保護したにゃんこたち。
    みんなみんな、背脂たっぷしかあさんがぐわっと抱きしめて今日も突き進む!

    サイバラさんとお母さんのほっこりエピソード、
    鴨ちゃんと子どもたちのあったかい思い出、
    家族をお休みしにきたお友達。

    笑って泣いて、ふと気がつくと目の前の日々がきらきら見えてきます!
    一家に一冊、毎日かあさん!

    (2015年11月29日)

商品内容

目次

その日の娘
比較
直感ギター
行事の日
勉強中
成長期です
カブり物
ちかごろ
ごくごくぐびぐび
無口〔ほか〕

おすすめコメント

連載14年目にして大波乱!反抗期がこじれ、「母娘」戦争勃発!?シリーズ230万部突破!ギャグと毒が炸裂の人気漫画第12巻。

出版社・メーカーコメント

お待たせしました! 連載14年目にして大波乱。反抗期がこじれた?遂に「母娘」戦争、勃発! <描き下ろし> 中3の娘の自己主張が最近キツイ・・・反抗期がこじれたかあ?! 芸術の道に関心がある娘だけに、母の仕事にも厳しい目が向けられて――サイバラ母さん、限界か? 親子の宿命のタタカイを描く描き下ろし、爆笑&切実な「つんつかランド」収録! <新聞連載1年分> 毎日新聞連載14年目、作者50代に入り、ますます人生の味が沁みる「毎日かあさん」。爆笑と、ときにほろ苦いエピソードに満ちた作品1年分を収録。

著者紹介

西原 理恵子 (サイバラ リエコ)  
漫画家。1964年、高知市生まれ。武蔵野美術大学卒。『ぼくんち』で第43回文藝春秋漫画賞(1997)、『毎日かあさん カニ母編』で第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(2004)、『上京ものがたり』『毎日かあさん』で第9回手塚治虫文化賞短編賞(2005)、『毎日かあさん』で第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞(2011)を受賞。VOGUE NIPPON Women of the Year 2010、第6回ベストマザー賞(2013)も受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)