• 本

若冲BOX FIVE COLORS

出版社名 講談社
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-06-219812-7
4-06-219812-6
税込価格 2,268円
頁数・縦 207P 15×15cm

商品内容

目次

若冲の赤(若冲の赤―多様な赤への執着
「赤」の名画を読む 紅葉小禽図(動植綵絵)
「赤」の技法を知る―「裏彩色」)
若冲の白(若冲の白―胡紛彩色の粋
「白」の名画を読む 芦鵞図(動植綵絵)
「白」の技法を知る―「胡粉の使い方」)
若冲の緑(若冲の緑―虫と果蔬への愛着
「緑」の名画を読む 池辺群虫図(動植綵絵)
「緑」の技法を知る―「謎の新顔料」)
若冲の灰(若冲の灰―淡墨と「筋目描き」の効果
「灰」の名画を読む 石灯篭図屏風
「灰」の技法を知る―「筋目描き」)
若冲の黒(若冲の黒―濃墨と拓版画
「黒」の名画を読む 野晒図
「黒」の技法を知る―「拓版画」)

出版社・メーカーコメント

色彩を多用する若冲の世界観を、赤、白、緑、灰、黒の五色で切りとる。ふんだんな拡大図版で若冲の魅力が再発見できる。

著者紹介

安村 敏信 (ヤスムラ トシノブ)  
1953年、富山県生まれ。1979年より板橋区立美術館に学芸員として勤務し、2005〜13年同館館長。江戸狩野派の研究と作品の発掘に携わるとともに、ユニークな展覧会を多数企画。現在、萬美術屋として美術の魅力をよりいっそう広めるために幅広く活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)