• 本

幻の女

新訳版

ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 9−4

出版社名 早川書房
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-15-070554-1
4-15-070554-2
税込価格 1,058円
頁数・縦 407P 16cm

商品内容

要旨

妻と喧嘩し、あてもなく街をさまよっていた男は、風変りな帽子をかぶった見ず知らずの女に出会う。彼は気晴らしにその女を誘って食事をし、劇場でショーを観て、酒を飲んで別れた。その後、帰宅した男を待っていたのは、絞殺された妻の死体と刑事たちだった!迫りくる死刑執行の時。彼のアリバイを証明するたった一人の目撃者“幻の女”はいったいどこにいるのか?最新訳で贈るサスペンスの不朽の名作。

おすすめコメント

けんか別れした妻が殺された。そのとき、夫は街で出会った奇妙な帽子の女と過ごしていた。唯一の証人は彼女だけ……今はどこに?

著者紹介

アイリッシュ,ウイリアム (アイリッシュ,ウイリアム)   Irish,William
1903年12月4日ニューヨークに生まれ、1968年9月25日ニューヨークのホテルに死す。コーネル・ウールリッチやジョージ・ハプリィ名義でも作品を発表
黒原 敏行 (クロハラ トシユキ)  
1957年生、東京大学法学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)