• 本

カメラの前で演じること 映画「ハッピーアワー」テキスト集成

出版社名 左右社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-86528-134-7
4-86528-134-7
税込価格 2,700円
頁数・縦 305P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

自分が自分のまま、別の何かになること。驚異の作品「ハッピーアワー」で第68回ロカルノ国際映画祭最優秀女優賞、ならびに脚本スペシャルメンション!いま世界から注目される映画作家・濱口竜介の書き下ろし演出論。

目次

1 『ハッピーアワー』の方法
2 脚本とサブテキスト(シナリオ『ハッピーアワー』
『ハッピーアワー』サブテキスト)
3 フィルモグラフィ 自作解説

著者紹介

濱口 竜介 (ハマグチ リュウスケ)  
1978年、神奈川県生まれ。2008年、東京藝術大学大学院映像研究科の修了制作『PASSION』がサン・セバスチャン国際映画祭や東京フィルメックスに出品され高い評価を得る。その後も地域やジャンルをまたいだ精力的な制作活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)