• 本

「ほら、あれだよ、あれ」がなくなる本 物忘れしない脳の作り方

出版社名 徳間書店
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-19-864071-2
4-19-864071-8
税込価格 1,080円
頁数・縦 220P 18cm

商品内容

要旨

なぜ思い出せないのか。頭の中では「あれ」がわかっているのに、どうしても名前が出てこない!2人の天才がその秘密を解き明かす!

目次

第1部 老いない脳の作り方 茂木健一郎(若々しい脳を保つには
安全基地を作ろう ほか)
第2部 棋士の脳の使い方 羽生善治(棋士の記憶力とは
プレッシャーを制する ほか)
第3部 特別対談 将棋脳を読み解く(羽生善治に喜怒哀楽はあるか
羽生善治は肉食獣? ほか)
おわりに(「三手の読みと多様性」羽生善治
「脳の成長に終わりはない」茂木健一郎)

おすすめコメント

〜映画の話をしていて、頭の中には登場人物の姿まで浮かんでいるのに名前が出てこない〜  〜ついさっきテレビで見た新商品の名前を思い出そうとすると、きれいに忘れている〜 本書は、上記のような誰でも経験のある物忘れの原因と対処法を、脳科学者の茂木健一郎さんと 棋士の羽生善治さんの二人が解き明かしていく一冊です。  ・日々の生活のなかで気をつけている脳の使い方(茂木さん)  ・膨大な量の棋譜をどうやって記憶するか(羽生さん) 等、それぞれの分野の第一人者による実体験から導き出されたメソッドは、 明快かつ示唆に富んでおり、自分自身の生活に取り入れることのできる内容です。 当代の天才2人が教えてくれる、脳のアンチエイジング法。 ぜひ、立ち読みページからのぞいてみてください。

著者紹介

茂木 健一郎 (モギ ケンイチロウ)  
脳科学者。1962年10月20日、東京都出身。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。2005年、『脳と仮想』で、第4回小林秀雄賞を受賞、2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。2006年1月より2010年3月までNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』のキャスターを務める
羽生 善治 (ハブ ヨシハル)  
将棋棋士。1970年9月27日、埼玉県出身。永世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世棋聖、永世王将、名誉NHK杯選手権者(※永世称号の襲位、就位については原則引退後)。1985年、プロデビュー。1996年2月、史上初のタイトル7冠を達成。2012年7月、第83期棋聖戦で勝利し、通算タイトル獲得数を81期、歴代単独1位。2013年5月、第72期名人戦を奪取し、通算タイトル獲得87期で4冠復帰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)