• 本

現代日本バカ図鑑

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-16-390372-9
4-16-390372-0
税込価格 1,404円
頁数・縦 237P 19cm

商品内容

要旨

日本に蔓延るバカをなで切り!2015年までの2年間、日々現れてはモグラのように顔を出すバカを叩き続けた戦いの記録!!

目次

第1章 バカの生態(石原慎太郎―偽装保守の正体見たり
小沢一郎―どこまでやるの? ほか)
第2章 政治家は顔で選べ!(野田佳彦―八百長ばかりのプロレス人生
松井一郎―国破れて電飾あり ほか)
第3章 今週もバカ(キャロライン・ケネディ―アメリカの田中眞紀子
籾井勝人―粗にして野だが卑でもある ほか)
第4章 われわれの敵(菅直人―吉田調書でバレた嘘
朝日新聞―捏造された「純真な球児」 ほか)
第5章 やっぱりダメな人(中川郁子―夫の名前で食ってます
谷亮子―不倫騒動と“裏の顔” ほか)

おすすめコメント

政治、経済、教育、芸能、様々な分野で跋扈する「バカ」を一刀両断!週刊文春の人気連載で俎上に上げた「残念な面々」を総ざらい。

著者紹介

適菜 収 (テキナ オサム)  
1975年、山梨県生まれ。作家、哲学者。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経て著作活動を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)