• 本

ガッツン!

双葉文庫 い−54−02

出版社名 双葉社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-575-51862-7
4-575-51862-X
税込価格 770円
頁数・縦 421P 15cm

商品内容

要旨

山口から上京してきた貧乏学生のユウトに、料亭の娘・マチコ。そして、将来はエリート官僚になることを目指すカズマ。生まれも育ちも全く違う三人が東京・神楽坂の街で出会った。ユウトは、あることからヤクザ者と麻雀で勝負をすることに。その場に居合わせたマチコは麻雀に興味を持ち、カズマはユウトの打ち方に疑問を覚える…。麻雀を通して若者の成長と青春の輝きをノンストップで描く、魅力的な大人たちの滋味溢れる言葉とともに贈る麻雀青春小説、待望の文庫化!

おすすめコメント

故郷から大学入学を機に上京してきたユウト。エリート官僚を目指すカズマ。料亭の娘マチコ。同じ年の三人が神楽坂で出会った。麻雀が好きなユウトとカズマだが、打ち方は全く違う。マチコは麻雀を知らなかったが、牌の美しさに魅了されのめりこんでいく。麻雀を軸に、若者の青春と彼らを見守る粋な大人たちを描く麻雀青春小説。

著者紹介

伊集院 静 (イジュウイン シズカ)  
1950年山口県生まれ。立教大学卒業後、CMディレクターなどを経て81年、短編小説「皐月」でデビュー。91年『乳房』で吉川英治文学新人賞、92年『受け月』で直木賞、94年『機関車先生』で柴田錬三郎賞、2002年『ごろごろ』で吉川英治文学賞、15年『ノボさん』で司馬遼太郎賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)