• 本

看護師・コメディカルのための医療心理学入門

出版社名 金剛出版
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-7724-1482-1
4-7724-1482-7
税込価格 3,024円
頁数・縦 214P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書では、章ごとにテーマを挙げ、医療現場で役立つ心理学の理論やエッセンスを取り上げた。初めて心理学を学ぶ医療者にむけて、イメージしやすくなるように事例なども提示しながら丁寧に概説していく。

目次

第1部 医療の現場で出会うこころの諸問題(「こころ」と「身体」の関係
こころの不調を紐解くための基礎知識
うつについて
不安について)
第2部 医療現場の特性から考える(身体疾患について
命に関わる病:がんについて
犯罪被害後の心理とケア
災害後の心理とケアについて)
第3部 チーム医療の関わりから考える(医療者のメンタルヘルス)

著者紹介

野口 普子 (ノグチ ヒロコ)  
武蔵野大学通信教育部専任講師。国立西札幌病院附属看護学校卒業後、看護師資格を取得。看護師の臨床経験を経て、臨床心理学に興味を持ち武蔵野大学の門をたたく。学部、修士、博士課程を同大学で修了したのち、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所および同センターのトランスレーショナル・メディカルセンターにて研究員として交通事故や身体外傷、心筋梗塞後のメンタルヘルスに関する研究活動に従事。臨床心理士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)