• 本

純喫茶

PHP文芸文庫 ひ7−1

出版社名 PHP研究所
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-569-76521-1
4-569-76521-1
税込価格 583円
頁数・縦 246P 15cm

商品内容

要旨

あれは、そういうことだったのか…。なぜか鮮明に刻まれたこどもの頃の記憶。大人になった今だからこそ、本当の意味に気づくことがある。―三歳の私は、なぜ欲しくもない「特急こだま号」の玩具をねだったのか。六歳の時の夏休み、「あの崖」の近くで過ごした情景は、たのしい記憶のはずなのになぜ私を苦しくするのか。まだ洗練されていなかった昭和と現在が交錯する短編集。

おすすめコメント

大人になって初めて、子供の頃に見た光景の意味に気づくこともある。昭和への郷愁が詰まった自伝的短編集。『ちがうもん』を改題。

著者紹介

姫野 カオルコ (ヒメノ カオルコ)  
1958年、滋賀県甲賀市生まれ。『ひと呼んでミツコ』でデビュー。『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞。姫野嘉兵衛は雅号(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)