• 本

日本ワイン北海道

出版社名 虹有社
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-7709-0067-8
4-7709-0067-8
税込価格 2,592円
頁数・縦 131P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

日本ワインの味わいを決めているものは何だろう?地理、気候、地質、土壌、品種、そして人…。あるいは栽培方法や醸造方法、積み重ねた歴史など、さまざまな視点から、ブドウ畑を取り巻く要素を拾い集め、日本ワインの姿を捉える、これまでにない試み。

目次

第1章 ワインの生産量と特徴(ワインの生産量
ワインの特徴)
第2章 ワイン造りの歴史(歴史
北海道のワイン造り(年表))
第3章 ブドウ畑を取り巻く自然環境(地理・地勢
気候
地質
土壌)
第4章 ワイン造りとブドウ栽培地(上川地方
空知地方
十勝地方
後志地方
桧山地方と渡島地方(道南)
その他の栽培地(留萌・網走・石狩・胆振地方)
栽培地一覧)
第5章 栽培と品種(栽培と仕立て
品種
品種説明)

著者紹介

鹿取 みゆき (カトリ ミユキ)  
フード&ワインジャーナリスト。信州大学特任教授。東京大学教育学部教育心理学科卒業。ワインと食をテーマに国内外で取材を続ける。日本のワインと生産者の支援や消費者との交流の場のプロデュースにも力をいれる。現場の生産者たちのための勉強会「日本ワイン 造り手の会」の監査役。総説論文「日本におけるワインテイスティングについて」が「日本味と匂学会誌Article of the Year 2009賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)