• 本

深く、深く掘りすすめ!〈ちきゅう〉 世界にほこる地球深部探査船の秘密

出版社名 くもん出版
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-7743-2476-0
4-7743-2476-0
税込価格 1,512円
頁数・縦 126P 22cm

商品内容

要旨

まだ、だれも見たことがない地球のマントル。挑むのは、10000メートル先の地底だ。世界トップレベルの調査を可能にしたのが、地球深部探査船“ちきゅう”だ。海底までおろしたパイプで海底下を掘りすすみ、岩盤や地層を掘りぬいた「コア」を船上に引きあげる。コアの研究から、東北地方太平洋沖地震で発生した大津波の原因がわかったり、四十六万年前の地層にすむ微生物が明らかになったりしている。そんな“ちきゅう”の活躍ぶりを紹介しよう。

目次

第1章 地球内部を調べる研究(地球を掘る計画の歴史
次つぎと発見された証拠
スタートした日本のチャレンジ)
第2章 世界一の地球深部探査船をつくる(夢の実現へ始動
目標は「動かない船!?」
建造にかかわった誇りと苦労
忘れられない光景)
第3章 “ちきゅう”に乗ってみる(パイプだらけの船上
海底から引きあげる宝物)
第4章 高知コアセンターを訪ねる(コアがねむる冷凍倉庫
海底下の深くでも見つかりはじめた生物
命の時計の進みかたがことなる生き物)
第5章 巨大地震の原因を探る(研究者が頭をかかえるなぞ
海底下に地震のあとを探す
たびかさなるトラブル
ついに掘りあげた奇跡のコア
大津波の原因を解明)

著者紹介

山本 省三 (ヤマモト ショウゾウ)  
神奈川県生まれ。横浜国立大学卒。絵本や童話、パネルシアター、紙芝居の執筆など幅広く活躍している。現在、日本児童文芸家協会理事
友永 たろ (トモナガ タロ)  
大分県生まれ。サカナイラストレーター。こどもの本、自然、科学、生きもの関係(とくに魚)を中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)