• 本

海の見える理髪店

出版社名 集英社
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-08-771653-5
4-08-771653-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 234P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 海の見える理髪店

    最新の大155回直木賞受賞作。オトナのための珠玉の家族小説。粒立った6編はどれもが心の奥底に届いてくる。生きることのはかなさやせつなさ、なにかを失うことの痛み、そして訪れるささやかな喜びなど、心に静かに語りかけてくる。数々の受賞暦で裏打ちされた筆者の堅実な筆力は、読むものを確実に物語の世界へと引きずり込んでいく。あなたは、どの短編がお好みでしすか。

    (2016年9月13日)

商品内容

文学賞情報

2016年 第155回 直木賞受賞

要旨

伝えられなかった言葉。忘れられない後悔。もしも「あの時」に戻ることができたら…。母と娘、夫と妻、父と息子。近くて遠く、永遠のようで儚い家族の日々を描く物語六編。誰の人生にも必ず訪れる、喪失の痛みとその先に灯る小さな光が胸に染みる家族小説集。

出版社・メーカーコメント

両親の離婚をきっかけに家出し、海を目指す少女の切ない冒険。交通事故で急逝した娘の代役として若作りをして成人式へ出席しようと奮闘する父と母。喪失から始まる、大人のための“泣ける”物語6編。

著者紹介

荻原 浩 (オギワラ ヒロシ)  
1956年埼玉県生まれ。コピーライターを経て、1997年『オロロ畑でつかまえて』で第10回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2005年『明日の記憶』で第18回山本周五郎賞、2014年『二千七百の夏と冬』で第5回山田風太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)