• 本

リモノフ

出版社名 中央公論新社
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-12-004732-9
4-12-004732-6
税込価格 3,240円
頁数・縦 421P 20cm

商品内容

要旨

ウクライナに生まれ、アメリカ、ヨーロッパを遍歴。歴史や価値と対峙することを恐れない希代の「英雄」、エドワルド・リモノフ。ヨーロッパが興奮した傑作伝記小説!ルノドー賞受賞(2011)、文学賞大賞受賞(2011)、ヨーロッパ文学賞受賞(2013)。

出版社
商品紹介

詩人、物乞い、金持ちの門番、兵士、反プーチン運動……。ウクライナのならず者の驚愕の人生。ヨーロッパが興奮した傑作伝記小説。

おすすめコメント

物乞い、執事、ベストセラー作家、兵士、反プーチン運動…。エドゥアルド・リモノフの驚愕の人生。全欧が興奮した傑作伝記小説。

著者紹介

キャレール,エマニュエル (キャレール,エマニュエル)   Carr`ere,Emmanuel
1957年、パリに生まれる。小説家、脚本家、映画作家。パリ政治学院修了。著名なソヴィエト研究者エレーヌ・キャレール・ダンコスを母に持つ。精力的に作品を発表しており、邦訳に、『冬の少年』(フェミナ賞受賞、河出書房新社、1999年)などがある
土屋 良二 (ツチヤ リョウジ)  
1959年、東京に生まれる。東京外国語大学大学院外国語学研究科修士課程修了。現在、津田塾大学、白百合女子大学ほか講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)