• 本

ハルキゲニたんの古生物学入門 古生代編

出版社名 築地書館
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-8067-1511-5
4-8067-1511-5
税込価格 1,404円
頁数・縦 93P 21cm

商品内容

要旨

古生代は、いろんな生き物のグループが入れ替わり立ち替わり台頭。海から陸へ進出したり、空を飛ぶ生き物があらわれたり。新しい生き物たちの挑戦の時代だったのです。ハルキゲニたんが、ミステリーだらけの古生代の世界をナビゲート!

目次

ハルキゲニたん、地球誕生からエディアカラ紀を語る
ハルキゲニたん、カンブリア紀を語る
ハルキゲニたん、オルドビス紀を語る
ハルキゲニたん、シルル紀を語る
ハルキゲニたん、デボン紀を語る
ハルキゲニたん、石炭紀を語る
ハルキゲニたん、ペルム紀を語る

著者紹介

川崎 悟司 (カワサキ サトシ)  
1973年7月、大阪府生まれ。古生物、恐竜、動物をこよなく愛する古生物研究家。2001年、趣味で描いていた生物のイラストを、時代・地域別に収録したウェブサイト「古世界の住人」を開設以来、個性的で今にも動きだしそうな古生物たちの独特の風合いのイラストに人気が高まる。現在、古生物イラストレーターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)