• 本

日本の未来

出版社名 新潮社
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-10-425313-5
4-10-425313-8
税込価格 1,620円
頁数・縦 281P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「世界の警察」を放棄したアメリカ。拡大の一途を辿る無差別テロ。こうした国際情勢を横目に軍備拡張で覇権を目論む中国―。しかし、どの国も中国がアメリカに取って代わることを望んではいない。世界が期待する国、それは日本である。国際社会を牽引するリーダーになるためには何が必要か。その答えを明快に示す!!

目次

第1章 「情報」こそ国家の礎である
第2章 より強く、逞しい国になるために
第3章 米中の動向から未来を読め
第4章 戦後70年、歴史を乗り越えて未来へ進め
第5章 平和安全法制を正しく知るために
第6章 今こそ日本の国力を世界に示せ

おすすめコメント

弱体化するアメリカに代わり、今こそ世界のメインプレーヤーに躍り出よ! 「世界の警察」の座を捨て、国際政治の諸問題から逃避するアメリカ。中東から欧州、そしてアジアへと拡大し続ける無差別テロの恐怖と、膨張し続ける中国の覇権戦略。こうした中でアメリカに代わる国として、各国からの期待を集めるのが日本だ。世界を牽引する国際社会のリーダーになるためには何が必要か。未来への答えを明快に説く。

著者紹介

櫻井 よしこ (サクライ ヨシコ)  
ベトナム生まれ。ハワイ州立大学歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙東京支局員、日本テレビ・ニュースキャスター等を経て、フリー・ジャーナリストとして活躍。『エイズ犯罪 血友病患者の悲劇』(中公文庫)で大宅壮一ノンフィクション賞、『日本の危機』(新潮文庫)を軸とする言論活動で菊池寛賞を受賞。2007年に国家基本問題研究所(国基研)を設立し理事長に就任。2010年、日本再生に向けた精力的な言論活動が高く評価され、正論大賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)