• 本

ポイズンドーター・ホーリーマザー

出版社名 光文社
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-334-91094-5
4-334-91094-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 245P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ポイズンドーター・ホーリーマザー

    待ちに待った湊かなえ最新作!圧巻の短編6作である。数々の作品映像化でヒットメーカー、もはやビックネームの湊かなえが、ある意味"原点回帰"したような作品。人の心のウラのウラ、いやそのまた裏までえぐりだす作品群。久しぶりということで、期待が大きくても、十分に応えてくれる。どれがお好みかは、さて?ご一読あれ。ファンはもちろんのこと、湊作品をここからスタートするのもオススメです。湊ワールドへいざないます。

    (2016年6月19日)

商品内容

要旨

女優の藤吉弓香は、故郷で開催される同窓会の誘いを断った。母親に会いたくないのだ。中学生の頃から、自分を思うようにコントロールしようとする母親が原因の頭痛に悩まされてきた。同じ苦しみを抱えた親友からの説得もあって悩んだのだが…。そんな折、「毒親」をテーマにしたトーク番組への出演依頼が届く(「ポイズンドーター」)。呆然、驚愕、爽快、感動―さまざまに感情を揺さぶられる圧巻の傑作集!

おすすめコメント

「宝石ザミステリー」掲載の5編に書下ろし短編を1編加えた傑作集!

出版社・メーカーコメント

女優の藤吉弓香は、故郷で開催される同窓会の誘いを断った。母親に会いたくないのだ。中学生の頃から、自分を思うようにコントロールしようとする母親が原因の頭痛に悩まされてきた。同じ苦しみを抱えた親友からの説得もあって悩んだのだが……。そんな折、「毒親」をテーマにしたトーク番組への出演依頼が届く。(「ポイズンドーター」) 呆然、驚愕、爽快、感動――さまざまに感情を揺さぶられる圧巻の傑作集!

著者紹介

湊 かなえ (ミナト カナエ)  
1973年広島県生まれ。2007年、「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞。’08年、受賞作を含む連作長編『告白』でデビュー。同作で’09年、第6回本屋大賞を受賞。’12年、「望郷、星の海」で第65回日本推理作家協会賞短編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)