• 本

野生ミツバチとの遊び方

出版社名 築地書館
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-8067-1515-3
4-8067-1515-8
税込価格 2,592円
頁数・縦 187P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

古代から人類はミツバチを追いかけてきた…。ミツバチ研究の第一人者、シーリー教授が、ハチ達と40年遊びつくした、その秘伝を大公開!

目次

第1章 ハチ狩りとは
第2章 ハチ狩りの道具
第3章 ハチ狩りのシーズン
第4章 ハチの飛翔ルートを確かめる
第5章 巣までの距離
第6章 ハチ道をたどる
第7章 ハチの木を探せ!
第8章 ハチの木を奪ってはならない

著者紹介

シーリー,トーマス・D. (シーリー,トーマスD.)   Seeley,Thomas D.
1952年生まれ。米国ダートマス大学卒業後、ハーバード大学でミツバチの研究により博士号を取得。現在コーネル大学生物学教授。野生ミツバチの社会行動に関する生態学研究の世界的第一人者
小山 重郎 (コヤマ ジュウロウ)  
1933年生まれ。東北大学大学院理学研究科で「コブアシヒメイエバエの群飛に関する生態学的研究」を行い、1972年に理学博士の学位を取得。1961年より秋田県農業試験場、沖縄県農業試験場、農林水産省九州農業試験場、同省四国農業試験場、同省蚕糸・昆虫農業技術研究所を歴任し、アワヨトウ、ニカメイガ、ウリミバエなどの害虫防除研究に従事し、1991年に退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)