• 本

小説君の名は。

角川文庫 し57−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-04-102622-9
4-04-102622-9
税込価格 605円
頁数・縦 262P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 2人の人間が入れ替わる・・・夢の中で。
    まったく関わりのない男女が夢の中で他人として生活していく中で芽生える想い。
    2人は現実で交差することができるのでしょうか。
    感動必須の小説です。

    (2016年9月22日)

商品内容

要旨

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。

おすすめコメント

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一報、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが――。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。

著者紹介

新海 誠 (シンカイ マコト)  
1973年長野県生まれ。アニメーション監督。2002年、ほぼ1人で制作した短編アニメーション『ほしのこえ』で注目を集め、以降『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』を発表し、国内外で数々の賞を受ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)