• 本

はつみみ植物園

出版社名 東京書籍
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-487-80882-3
4-487-80882-0
税込価格 1,512円
頁数・縦 159P 15×15cm

商品内容

要旨

森と林の違いは?なぜ、クリスマスツリーや門松を飾るの?葉っぱはなぜ緑色?そもそも植物はいつどこからきたの?そんな、日本人が知らないと恥ずかしい素朴な植物の常識やトリビアが一冊に!あの“そらみみ植物園”の第二弾、ついに完成!

目次

1 はつみみクエスチョン(そもそも
そういえば ほか)
2 はつみみプロジェクト(植物との共存空間/代々木VILLAGE
日本全国の桜の同時開花/ルミネ有楽町店 ほか)
3 はつみみボイス(別におれは、…
この時代、… ほか)
4 はつみみプロフィール(Birthday
Family ほか)

出版社
商品紹介

好評『そらみみ植物園』に続く第二弾。今注目のプラントハンター・西畠清順による、書き下ろし植物エッセイ。

おすすめコメント

大好評「そらみみ植物園」に続く第2弾は、「はつみみ植物園」。「そらみみ植物園」では、世界のおもしろい植物を、それにまつわるストーリーとともに、紹介しましたが、「はつみみ植物園」では、知らなきゃ恥ずかしい、植物にまつわる常識を紹介します。いつも見ている植物たちがもっと面白くなる、植物にまつわる“はつみみ”なお話をあなたにお届けいたします。

著者紹介

西畠 清順 (ニシハタ セイジュン)  
1980年、兵庫県生まれ。1999年、オーストラリア留学時に初の遠距離恋愛を経験。2008年、初のプロポーズを受け、結婚する。2017年、初の恋愛と植物をテーマにした本を出版予定(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)