• 本

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

出版社名 世界文化社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-418-16509-4
4-418-16509-6
税込価格 2,160円
頁数・縦 451P 19cm

商品内容

要旨

1940年代のアメリカ、赤狩りの時代。ハリウッドですべての仕事を奪われてもなお家族と仲間のために偽名で仕事をこなし、2本の作品でオスカーを受賞した脚本家、ダルトン・トランボ。理不尽さをものともしない不屈の半生にインタビューで迫った傑作ノンフィクション。映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』原作。

目次

冬のライオン
コロラド
デーヴィス・パーフェクション・ベーカリー
駆け出し作家時代
クレオとジョニー
戦争の時代
ハリウッド・テン
ブラックリスト時代の始まり
ケンタッキーでの日々
売り込み
ブラックリストを破る
現実の世界で
ヒーローと悪漢

おすすめコメント

どんな逆境に置かれても、仕事に妥協することなく、自分の信念を貫き通した――。家族のために、そして、すべての人の言論や思想の自由のために。『ローマの休日』をはじめ、数々の名作を世に残した、名脚本家の真実の物語。映画化され、7月22日より公開! 原作本では、映画では描かれていない、脚本家としての名声を得るまでの道のりも綴っている。

著者紹介

クック,ブルース (クック,ブルース)   Cook,Bruce
1932‐2003年。批評家、ジャーナリスト、作家。クックとアレグザンダーふたつの名義で書かれたフィクションとノンフィクションを合わせると著作は23作に上る。シカゴ生まれ。ロサンゼルスとパリで暮らした
手嶋 由美子 (テシマ ユミコ)  
津田塾大学英文学科卒。アメリカのマサチューセッツ州立大学大学院で英米文学を専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)